中国でLINE・インスタ・Facebook を使いたいけど見れない?

【2018年最新版】壁越えレンタルWifiや中国でのネット規制回避するためのお得情報を詳しく解説していきます。

今までは何も考えず当たり前のように使っていたLINEやインスタ、またはFacebook 。
中国ではその当たり前が当たり前ではないのです。

あらかじめ知っていた人、もしくは、現地についてから知った人、びっくりしますよね。

前置きはいいから、早くLINEなどを使えるようにする方法をおしえて!! という声が聞こえるので、早速解説していきますね。

中国で、日本に居る時のようにLINEなどを使えるようにするには、壁越え注 をする必要があります。
注:中国でネットを使うときのネット規制を回避する時に使われる用語

あなたがどのようにスマホを使っているかわかりませんが、中国の回線を利用している限り、LINEやインスタ、またはFacebook を使う事は出来ないのです。

中国で利用する事が出来ないアプリとは?

・LINE
・Twitter
・Faebook
・インスタ
・Youtube
・Google
・ニコニコ動画
・FC2
・Dropbox

これのどれか1つを使っている人も多いと思います。

広告

★方法とは?

中国で壁越えをするのに、2つの方法をご紹介します。

一つ目は、VPNという設定を利用して使えるようにします。

要は、日本にある回線につなぎましょう!という事です。

簡単に要約しすぎていますが、、、

少しだけ詳細を後述しますね。

★VPNの利用料金

VPNには無料で利用できるところと、有料の会社が存在します。

もちろん無料はお金がかかりません。

しかし、圧倒的に私は有料をお薦めします。

・無料をオススメしない理由

▽利用者が多いと、使えなくなる
▽セキュリティが不安(ハッカーがあなたの情報にアクセスできる可能性もあり)
▽基本的に無料で利用できるという事は、それなりなんです。リスクがあります。

★VPNはどうやって使うの?

VPNという形式を使って、インターネットに接続します。

そうすると、海外にいても日本の回線を中継してくれるんです。

もちろん、今現在使っているインターネットの回線はそのままです。

なんら難しいことはありません。

もともと使っているインターネットに接続された状態で利用できるサービスです。

ですので、レンタル海外Wifiを借りている方でも大丈夫です。

スマホの設定もとっても簡単です。安心して利用できると思います。

VPNのサービスを提供している会社は複数ありますが、私自身が長年利用しているお薦めの会社をご紹介します。

4年以上も利用していますが、全く問題はありません。

★どこのVPNがおすすめ

セカイVPN を利用することをおススメします。

【セカイVPN】 は、お持ちのスマホの設定も非常に簡単にできちゃうんです。
これを使う事によって、今回のあなたのお悩みの中国にてLINEやら、インスタ、Facebook などが出来る様になります。

ちなみに、料金は一ヶ月1000円かかりますが、最初の2ヶ月間は無料でお試しいただけます。

まずは↑のサイトにアクセスします。

今すぐお申込みをクリックして、必要事項に記入して申込みを行います。

申込みが完了すると、インターリンクよりメールが送られてきます。

最初に送られてくるメールには、契約者情報などが記載されています。

いつでもわかるところに保管しておいてくださいね。

セカイVPNからのメール

 

後は、あなたのスマホにVPN設定を行う事で、中国から壁越え出来ちゃいます。

スマホにVPNを設定する方法はこちらをご覧くださいね。

Android

iphone

 

広告

 

二つ目の方法とは?

海外WiFiレンタルのエクスモバイル という会社が提供しているサービスで、中国ネット規制回避プランでWifiをレンタルすること。

中国壁越えプラン

エクスモバイル中国ネット規制回避プランのメリット

■1日の通信制限がない!

■自由に通信容量が選べる!

デメリット

■料金がかかる

■追加容量は使い切ってから追加購入(使い切る前だと合算されない)

■追加購入は営業時間のみ対応・夜中の購入だと翌朝まで追加が反映されない

プラン

中国規制回避プラン

1GBってどのくらいなの?

■Webサイト閲覧:約3600ページ

■LINE:約20000通

■gmail:約20000通

■画像付きメール:約500通

■地図アプリ:約3340回

■Youtube:約100分

まとめ

Wifiモバイルレンタルはいくつかの会社があります。

しかい、中国で壁越えをするには、エクスモバイル をオススメします。

プランも追加購入が出来ますしね。

お薦めの使い方としては、壁越えを必要としない時は、公共のWifiを利用して、壁越えが必要なときはエクスモバイル のWifiを使うといいと思います。

お隣の国の中国。近いようで遠い存在なんですね。

広告

関連記事はこちらです!!