Broken Link Checker・ワードプレスプラグイン設定・導入してリンク切れを確認

この記事はワードプレスプラグインの
Broken Link Checkerについてご案内しています。

Broken Link Checkerとは??

どのような WEB サイトを運営していも、
サイト内からリンクを貼って、違うサイトへ
誘導する事があると思います。

長くサイトを運営すればするほど、
その様な外部へのリンクを紹介する事なども
多くなってくるとは思います。

今回紹介するプラグイン 「Broken Link Checker」 は
リンクが既に存在しなくなっているサイトを自動で
検知して知らせてくれる優秀なプラグインです。

Broken Link Checkerを使う理由

サイトを運営していてリンクの切れたままにしておくと、
Google によるサイトの評価が落ちてしまいます。

1

サイトの評価が落ちるという事は、
検索エンジンにも上位表示されなくなり、
アクセスダウンにつながります。

強いては収益化を狙っているサイトであれば
収益も著しく落ちることにつながるのです。

設定方法

ワードプレスのダッシュボードから
「プラグイン」 の下にある 「新規追加」 をクリックします。

2

 

次に表示される画面で 「Broken Link Checker」 と
入力して検索します。

3

 

下記の画面が表示されますので、
「今すぐインストール」 をクリックするとインストールされます。

5

 

インストールが完了すると、こちらの画面が表示されますので、
忘れずに 「プラグインを有効化する」 をクリックしましょう。

6

 

これで、 「Broken Link Checker」 のインストールが完了です。

一覧にきちんと反映されていますね。

7

 

リンクエラー及び表示方法・確認のやり方

「Broken Link Checker」 のインストールと有効化が終わったら、
実際に使い方を知っておかなければなりませんね。

ダッシュボードから
「ツール」 → 「リンクエラーをチェック」 を選択します。

9

 

万が一リンクエラーが発生している場合は、
こちらの画面に表示されます。
また、ワードプレスを登録しているメールアドレスにも
お知らせが届きますので、連絡が来た際には
リンク切れを削除するなりの対応を行います。

決して無視してそのままにしておくことのないように、、

10

関連記事はこちらです!!