トレンドアフィリエイトでアクセスを集めるためのキーワード選定方法とは?

アクセスアップ500

トレンドアフィリエイトのサイトを運営していく上で、

アクセスを集めるためにはキーワードが重要になります。

 

この基本をスキップする事は、

報酬を放棄する事になりますので、

必ず何度も理解できるまで勉強するようにしましょう。

 

前回の 「ネタ・話題のネタの選び方」 で、

どのようなネタを選べばいいのか 理解したと思いますので、

そのネタを元にキーワード選定を行っていきます。  

 

keyword

ヤフーの検索エンジンを利用する

検索候補・サジェストワード

SEO対策をしないで、 検索エンジンで

自分のブログの記事を 上位表示させるには、

このキーワード選定に全てがかかっています。  

 

ヤフーを利用する時、 検索したいものを検索窓に 入力するかと思います。  

その時に必ず検索候補が表示されます。

 

この検索候補こそ 多くの人が最も検索する

キーワードだと 理解していただいていいと思います。

6

例えば検索窓に 「木村拓哉」 と入力した場合、

その下には複数の検索候補が表示されます。

 

この検索候補がキーワードとしても利用できますが、

すべてにそうであるわけではありません。  

 

あまりにも有名な方や、

人気のあるもの、

商品、人物など、、の場合には、

もっと深くキーワードを選定しなければなりません。

 

しかし、マイナーな物とかだと、

検索候補そのままでも 上位表示されたりすることが多くあります。  

 

トレンドアフィリエイトにおいて、

アクセスを大量に集めることが重要だと

何度もお話していますが、

今回は キーワード選定をする上での説明なので、

アクセスを集めることが出来るかできないかは

今回に限り関係無いという前提での解説になります。  

 

虫眼鏡キーワード

虫眼鏡キーワードとは、

ヤフーの上部と下部に表示される

検索補助機能のことを意味しています。

7

 

上記の画像はヤフーで 「木村拓哉」 と検索した際に、

表示される検索結果です。

 

赤枠で囲われている箇所が

虫眼鏡キーワードと呼ばれているものになります。

 

これは、ヤフーが検索数の多い 関連したキーワードを

自動的に 選択して表示してくれているわけです。  

 

検索数が多いものに関しては、

検索上部の箇所だけではなく

検索ページの下部にも更に 虫眼鏡キーワードが表示されます。

 

8

 

  この虫眼鏡キーワードと言うのは、

常に変わりますので、 大きなニュースなどで

話題になったりするとチェックが必要です。

 

また、毎日どのようにこのキーワードが

変化していくのかなどの検証を行う事も 勉強になります。

 

キーワード選定の法則

興味があるキーワードなのか??

あなたが探してみたキーワードは、 興味深いですか??

その虫眼鏡キーワードが 気にならないのであれば、

もし上位表示しても意味がありません。

 

なぜなら、そのキーワード自体、 クリックされないからですね。

 

虫眼鏡キーワードなら 何でもいいという事ではありませんので、

きちんと理解してくださいね。

 

虫眼鏡キーワードにも、 上部に表示されるのと、

下部に表示されるキーワードがありますが、

基本的には上部の虫眼鏡キーワードの方が

検索した人の目にとまりやすいです。

 

その中でも、検索したユーザーの

検索ネタと関連性があるキーワードだと、

クリックされる確率が一気に上がります。

 

そのキーワードで上位表示が可能か???

 

せっかくトレンドのキーワードを見つけたとしても、

それについて書いた記事が

上位表示されなければ全く意味がありません。

 

ここで、ライバルチェックということも 学ばなければなりません。

 

ポイントは大まかに2つだけです。

 

1. 検索結果で上位表示されているサイトの中に無料ブログがあるかどうか。

2. 狙うキーワードが全て記事タイトルに含まれているかどうか。

 

このライバルチェックは違う記事でも 詳しく説明しています。

非常に重要な作業なので、

始めは大変かもしれませんが、

一度身につけると後々楽になりますので、

最初のうちはひたすらリサーチをして、

上位表示できるキーワードを見つけられるようになりましょう。    

関連記事はこちらです!!