トレンドアフィリエイトの検証作業について詳しく解説!!

トレンド検証ビッグ

トレンドアフィリエイトでさらに上を目指すためには、

記事作成をした後の検証作業と言われる行動が

とても重要になってきます。

 

検証作業については、記事を作成した翌日に行うようにしましょう。

 

検証作業の進め方

検索順位

 

まずは、自分が書いた記事の検索順位を

確認してみます。

 

自分の狙ったキーワードがどの順位に

表示されているのかを一発で確認したいですよね。  

 

基本的には、大量のアクセスを集めることを前提に

記事を作成する事を目指しますので、ベストとしては

1ページ目に表示されるのを目指します。

1位から5位までを目指して頑張っていきましょう。

 

今回は SEOチェキ という無料のツールがあります。

自分のブログの記事の検索順位を調べることが出来ます。

SEO チェキ SEO

上記赤枠箇所に検索順位を調べたいサイトの URL を入力します。

次に下記の画面が表示されます。 SEO1

ワード1 の箇所に狙ったキーワードを入力して、

チェックをクリックします。

 

下記に Google と Yahoo! の検索順位が表示されます。

 

もし、自分のブログが狙ったキーワードで

上位表示されていた場合、おめでとうございます。

ですが、圏外の場合は、

ライバルチェックがダメという事です。

 

もう一度ライバルチェックの方法を勉強しましょう。

もし、検索結果の1位~5位に

表示されているのもかかわらず、

アクセスが集まらない場合、理由として考えられるのは、

そもそも

その狙ったネタやキーワードにあまり世間の関心がないという事です。

 

今後のネタ選びの選定を今一度確認して

やり直してみましょう。

 

最初から出来る人はいないので、安心してください。

 

もし自分が狙って書いた記事が検索結果の上位に

表示されていた場合で、そのネタも世間の

注目を浴びている場合、1日で大量のアクセスを

集めることが出来ますので、ぜひこの快感を

覚えてもらいたいです。

 

一度でも、注目されているネタが上位表示され、

大量のアクセスを集めることに成功すると、

きっとあなたのモチベーションはかなり上がることでしょう。

 

この順位は常に変動します。

今日が1位だからといって、そのままずっと

同じ順位だとは限りません。

 

この作業の繰り返しがあなたのステップアップへと

繋がります。  

 

ここには、圏外と表示される場合もあります。

その時は、狙ったキーワードの選定が

良くなかったという事になります。

 

また、この SEO は時として反応しない場合も

ありますので、その時は時間を空けて再度やるようにしましょう。  

 

ソネットランキングの確認

アクセスの多かったネタのチェック

 

ソネットブログにはアクセスの多かった

ネタのランキングを見る事が出来るので、

これを見る事で昨日はどんなネタにアクセスが集まったのか??

という勉強になります。

 

収益を稼いで結果を出している人は、

必ずこのソネットブログのアクセスランキングを隅から隅まで

毎日見て勉強している人が多いです。

ネタのチェックをして傾向などを学びましょう。

 

ネタ選びの確認

例えば 木村拓哉の記事を書いて、

翌日に順位チェックをしたときに、

そのネタが40位くらいだったとすると、

それはほとんど見られないので、

存在しない記事と一緒です。

 

ただ、ネタ選びとしてはどうだったのか??

という判断が40位だと出来ないので、

その場合にソネットランキングを使います。

 

どう使うか??

ソネットランキングを見た時に、別の人が書いたネタ (木村拓哉) が

ランキングに上位表示されていた場合、

この選んだネタ(木村拓哉) はネタ選定としては

良かったという判断になります。

 

ネタ選定は良かったですが、

40位だったという事は、どうして??

という検証をやっていくことで、次につながります。

 

同じネタでも記事の内容が悪かったり、

いろいろな要因があるのでこれはやっていくうちに

いろいろと勉強していきましょう。

 

ライバルの研究

 

ソネットに上位表示されている方は、

自分と同じようにライバルなので、

その方たちのブログを見て研究する事で

とても沢山の事を学ぶことが出来ます。

 

上位表示されているのははっきり言って答えです。

答えがわかっているので、それを見て学び

自分なりにアレンジを加えて記事を

仕上げていくことで成長していきましょう。

 

 

※ちなみに補足として、ソネットブログランキングの上位表示されている方の中には、ツイッターからアクセスを集めている方もいます。 何が言いたいかというと、必ずしも検索エンジンからのアクセスだけではないので、ネタ選びの参考にする際には、検索エンジンからアクセスを集めているネタを選ぶようにしましょう。  

 

 

ソネットブログランキングは

かなり学べることが多いサイトです。

 

私は毎日狂ったようにみてました!笑 

 

記事のタイトルの付け方や、装飾や、

文章の書き方や改行のバランスなど、、、、

色んな発見を探してみる事で

かなり実力がアップします。

 

そしてそれを実践に取り入れていきましょう。

ただ見ているだけでは何も変わらないので、

必ず学んだことをやってみることがポイントです。  

 

検索結果の確認

狙ったキーワードの上位サイトを確認

 

自分が狙ったキーワードで

上位表示されている他人のサイトを見る事が

とても大事です。

 

ネタ選定が間違っていなければ、

その上位表示されているサイトから学べることは

とても沢山あります。

 

そのサイトから、ネタの傾向や、

装飾、記事の書き方などを見て研究しましょう。

 

この作業の積み重ねが、本当に大きな経験になり

最終的には収益へと必ず繋がっていきます。

 

ただ、ここまで説明してきたことを

最初からやるのはおそらく理解できないはずなので、

SEOチェキで順位を確認する位でいいかもしれません。

 

慣れてきて、記事数が20記事位に到達した時に、

このような事を意識して深く検証していくことで

大きな報酬に繋がっていきます。

大きく稼いでいる人ほど、

検証や研究を積み重ねています。

 

100%の確率で検証を大事にしている人が、稼げるようになります。

 

検証を続けることで

アクセスの集まるネタ・キーワードが理解できる

ネタの傾向や、キーワードがすぐにわかってくるようになる。

読みやすく、面白い記事が書ける

色んな人のサイトを見て研究する事で、バランスなどを自然と理解出来る様になります。

稼いでいる人の考え方がわかる

稼いでいる人のブログを見る事で、

そのブログ実践者の考え方を

理解出来る様になってきます。

それを自分に取り入れることによって

稼げる人の考え方や視点を真似して

よりよりブログ作成が出来る様になります。  

関連記事はこちらです!!