単発(瞬間)的に1万超えのアクセスを集める記事の書き方とは?

一万アクセスbig

私は、初心者の方には
トレンドアフィリエイトを推奨しています。

毎日、アクセスを集めるためには
日々の作業を頑張っている事でしょう。

私の指導しているトレンドブログでは、
最初の部分でクリック型広告を推奨しているので、
言い方は良くないかもしれませんが、
つまらない文章でも報酬が発生します。

ただ、つまらない文章を書き続けるという意味では
ありません。

トレンドブログアフィリエイトをあまりよく理解
していない人などは、使い捨て記事を悪の様に
言ったりもする人がいますが、
根本的に文章を書ききれていない人の記事が
資産いなるわけがないのです。

最初のうちは、使い捨ての記事を作成して
報酬を得ながら、徐々にコピースキルを
高めていくのが、成功法則だと思います。

文章というのは、書き慣れていくことで
段々と面白い記事や役立つ記事を書けるように
なっていくものです。

今回は、単発的(2時間~3時間)に1万超えの
アクセスを集める記事作成方法を解説します。

考え方を学んで実践してみましょう。

ネタは色々あるのですが、
ここではテレビ番組のネタで解説していきます。

人によって記事作成時間が違うと思いますが、
15分くらいで記事を作成出来る様になれば、
実際に番組が放送される1時間前に
記事作成しても全然アクセスを集めることが
可能になります。

もちろんこれを成功させるには、
ライバルチェック&上位表示は必須ですよ。

稼げていない人はそれなりの理由がありますが、
その一つとして考えれるのが世間の注目が
集まっていないネタで記事を書く事です。

それなら、必ず注目の集まるネタで一度
記事を作成してみましょう。

テレビ番組で放送される内容は基本的に
誰かがみてるので、注目が集まります。

よくある、昔の日本で起きた凶悪事件や、
略奪愛、ドキュメンタリー系もアクセスが
瞬間的に集まります。

アンビリバボーや、爆報!フライデーなどです。

あの番組で放送され、それに関する登場人物には
必ずアクセスが集まる傾向が高いです。

例えば、

○○の死の真相!!とか、

○年〇月〇日に起きた事件の真相!!

〇〇はなぜ失踪した??

呪われた○○!!

アイドル自殺事件史!! などの感じの放送が
ありますね。

要はそれについて記事を作成するのです。

テレビ番組表を見ればその日の放送される
内容が大まかに知ることが出来ますね。

 

1

もちろん、これにアクセスが集まるのを
知っているライバル達が沢山いたりもします。

なので、ここでポイントとなるのが、
ずらしでタイトルをつけるという事ですね。

大体、話の中心人物となる人の本名は
プライバシー保護の為か伏せて放送されます。

アイドルのAさんとか、
歌手のX とかそんな感じです。

テレビ番組を見た方はその人物がだれなのか
必ず気になるのが人間の心理です。

だから検索したくなるのです。

そうなると、
一般の検索するユーザーはこう検索します。

「放送番組名 + アイドルA 名前」 とか
「放送番組名 + 歌手のX 誰」

新しく放送されるので、
放送番組名は既に虫眼鏡キーワードに存在しますが、

「アイドルA 誰」とか 「歌手のX 誰」

キーワードは放送開始前には存在してませんが、
放送された後には、このようなキーワードが
新しく作られるのです。

そこを狙うのがポイントです。

また、それでもライバルが強い時があります。

そんな時でも大丈夫!!

そんな時はどうするのか??というと

そのアイドルならアイドルの事を調べ上げて、
ライバルがいないキーワードでタイトルを
付けるのです。

あくまでも、テレビを見た検索ユーザーが
調べたくなる検索ワードでなければなりません。

例えば、

事件が起きた場所・地名なども
関連検索キーワードとして絡んできますし、
病死したのであれば、その病気名でも
絡んできますし、、、、、

本当にきちんと考えれば
ライバルのいないキーワードは沢山あります。

一番のコツとしては、
皆と同じタイトルをつけてはいけません!!

それでは、ライバルが強い場合
上位表示すらされずにアクセスがきません。

いかに、瞬時にライバル不在の
キーワードを探し出せるか?
これにつきます。

これが上手くいくと、15分程で書いた記事が
5000円位の報酬を上げることが可能です。

この様に、
単発的に必ずアクセスの集まるネタだけを
知っていれば、そのネタだけを集中して書くことで、
安定した収益を獲得する事が可能になります。

もっと詳しく、キーワードについて知りたい方は、
お気軽にメールくださいね。

 

関連記事はこちらです!!