アフィリエイターの9割が稼げないワケを知っていますか??

これからアフィリエイトを始めてみようとしている方は、少しづつ情報を集めているかと思います。この時点でおそらくご存知の方もいるかと思いますが、アフィリエイトをやっている人の9割は稼げていないという真実。ネット上にはこのような記事を沢山見かけますが、今回はこの事について少し記事にしてみようかと思います。

 

私のメールにも 「アフィリエイトをやっているのですが、思ったよりも全然稼げません。」 といった内容の質問が良く届きます。また、ネット上には「99%以上のアフィリエイターが稼げていない」だとか、「アフィリエイトは稼げない」とかいった内容の記事をよく見ることがありますよね。

 

これの答えなのですが、 「YES & NO」 ですね。

 

確かにほとんどのアフィリエイトは稼げていないのですが、それは稼げる前に辞めてしまうのです。辞めてしまうというよりも、諦めると言った方が正解です。

 

アフィリエイトに手を出す人はちょっとした副業でやってみようと思う人と、ガッツリ真剣にやってみようという人がいます。ちょっとした副業でやってみようと考えている人がほとんどなのですが、皆さんに共通していえることは 「考えが安易すぎです」 という事。皆さんが最初に思っていることは 「簡単に稼げる!」とか 「ワンクリックで稼げる」 とか、うますぎる話を信じてしまうのでしょうか??

勿論そのような誇張をした宣伝で情報商材などを販売する方も良くないと思いますが、それにつられてしまう方もよくないですよね。どっちもどっちです。またサラリーマンの方によくある考え方なのですが、アフィリエイトに費やしている時間を時給計算してしまうんですね。どうしても最初のうちはある程度の作業をしなければ報酬には結びつかないのですが、そこを理解しないまま目先の結果だけを求めると、ヤル気がなくなる人がほとんどです。

最初に言っておきますが、即効性を求めてはダメです。数百円程度なら始めた次の日にでも報酬を得ることは簡単にできますが、月に5万円を稼ぐためには最低でも2~3ヶ月は必要だという覚悟をしなければいけません。

 

稼げている人と稼げていない人の違いは、ほんの少しの気づきでそれが解消される場合がほとんどなのです。その小さな違いとは何なのか??というと 「アフィリエイトの本質を知る」 という事から始まります。つまりやり方です。

ただ何となくやっているだけでは、いつまでたっても月に5万円すら稼ぐことはできないでしょう。アフィリエイトで結果を出すにはそれなりのやり方があるのです。

稼げていない人の多くは、バナーなどの広告で稼ぐものだと勘違いしている方がいます。確かにバナー広告で稼ぐことも全然可能ですし、実際にわたし自身も実践していますが、それはごくごく僅かな物なのです。バナー広告で大きい報酬を得るには、毎日たくさんのPV(ページビュー)を稼いでいるサイトでなければなりません。

 

YAHOOのサイトだと、一日のPVが20億以上あるのでかなりのバナー広告の収入があります。ただそこまでのアクセスを集めることは個人では無理なのです。

これからアフィリエイターになる人は、きちんとした認識をもって取り組んでみてください。

関連記事はこちらです!!